Drive! Drive music!!


どんな音楽もドライブする。

Find Out More

安藤淳平


1979年3月25日生まれ 神奈川県出身
中学生時代に、あの長くて太い弦が張ってあるベースに憧れそれを手にする。
沢山の出会いの中で様々なジャンルの音楽を演奏する機会に恵まれる。
高校卒業後、ミュージックカレッジメーザーハウスに入学。
在学中澤田浩史氏に師事。多大なる影響を受ける。
メーザーハウス在学時からプロキャリアをスタートする。
PAUL梅原氏に出会うのもこの頃。
在学時、当時最も魅力的だと思う宇高俊介(Gt/Vo)・内藤睦実(Dr)とバンド TRI HEAD LTD 結成。
「最小限のアンサンブルで最大限のインパクトを」JimiHendrixの言葉を信じ、個性的なサウンド構成で下北沢を中心に活動。
あまりにストレートに音楽を追求しすぎた為、バンドが燃え尽きるのも早かった。

再度アーティストサポートを中心に活動、その中で知り合う榎本五月・三橋隼人・中原悠太・真島信行と rumble tumble を結成!
インディーズシーンで活躍ミニアルバムを3枚レコーディング、2枚リリース
それまでのアーティストをサポートする立場からでは出来なかった様々なサウンドの実験をこの当時行う。

KUJUN氏との音楽制作の中でpoodlesに参加オーガニックなDUBサウンドを体験。様々な野外イベントを中心に活躍。ALBUM「other side」をリリース。作曲アレンジ・レコーディングも手がける。また、得意なROCKアレンジを駆使し映画「平凡ポンチ」のオープニングトラックも手がける。

この頃から独りでも制作をするようになり、ベースをメインに据えた音楽を制作。

後にソロライブも行う。

昨今では、GROWING'S(ゆきちか・ふみさと兄弟による爆音ユニット)を中心に様々な色彩を発するベースプレイをしている。

inserted by FC2 system